うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】GRIMSTEADS フェードブラシ|散髪後の毛払いに

投稿日:

GRIMSTEADS「フェードブラシ」の感想です。

購入理由

GRIMSTEADS フェードブラシの箱

自宅で散髪するようになってから、切った髪の毛を払うブラシが欲しくなり、購入しました。

バリカンで10mmくらいの長さにカットしているので、毛先が長いブラシよりも短い方が使いやすいと思い、この商品にしています。

散髪に使っているのは、下記リンク先の商品です。

セルフヘアーカッター
【感想】パナソニック セルフヘアーカッター ER-GS40

パナソニック セルフヘアーカッターの感想です。 型番は、ER-GS40-W。 セルフヘアーカッターの購入理由 ここ数年は、バリカン1つで済むような髪型をしていました。 もはや、伸びた爪を切るように髪を ...

続きを見る

カットする際には、エクセル「カットクロス」という散髪ケープを着用しています。
1,980円で購入した品ですが、散髪ケープ自体は100均にもあるとか。

これらの商品に加え、シェービングブラシ、シェービングカップ、カミソリ、ハサミなどを揃えると、床屋気分が上がるかもしれません。

ブラシの硬さ

フェードブラシの硬さ

ブラシは想像していた以上に硬めでしたが、あまり柔らかいと毛を払えないので、こんなものでしょう。

どのくらいの硬さなのか、文章では伝えづらいので、少し曲げている写真を撮ってみました。
上の写真の右側ですね。
結構な力を加え、毛を押し倒すようにして、写真くらいの折れ具合。

単純に毛が硬いというだけでなく、その密集具合から倒れにくくなっているのでしょう。
もちろん、毛の短さも硬さの要因の一つ。

感覚的には、硬めの歯ブラシや、たわしを彷彿とさせます。
とはいえ、これで払われたら痛いということはなく、乾いた布で擦られるくらいの感触でした。

ブラシの大きさ

GRIMSTEADS フェードブラシの大きさ比較

カードと大きさを比較したのが上の写真です。

小さいので置き場所に困らないですが、その分だけ払える量も少ない……。
よく言えば、小回りが利きます。

持ち手の部分は、ちょうど指が二本入る大きさなので、指輪のように身に着けることも可能。
指輪と書きましたが、状態的にはメリケンサックに近いかも。
表現はともかく、指に通したまま他の作業ができるので、バリカンをかける手に持ち、髪を切ってるそばからブラシをかけるのも容易です。
商品ページには、二本の指を通している写真もありました。

上の写真の右側は、箱の底になります。
ブラシを使用後にしまっていたところ、切った髪の毛が残っていました。
使用後のブラシを見ても、どのくらいの髪の毛が付いたままなのか、ちょっと わかりづらいかも。

なお、同じような形の商品に、BTM「フェードブラシ」があります。

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2020 All Rights Reserved.