うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】HUYOUの立体型アイマスク

更新日:

「HUYOU(ふよう)」の立体型アイマスクの感想です。

「HUYOU(ふよう)」は、キッチン用具や生活用品のメーカーのようで、他にはランドリーネットなども販売しています。

Amazonで記載されている会社の住所は広東省広州市白雲区、運営責任者名は高宮ヨがとなっています。

購入理由

「HUYOU(ふよう)」の立体型アイマスク

まだ日が出ているうちに寝ようとすると、その明るさが邪魔になることがあったので、購入しています。

アイマスクは安いので500円前後、よく見るタイプで1,000円前後といった価格帯でした。

音楽機能や温度調節機能が付いたアイマッサージャーになると5,000円を超えますが、そこまでのものは欲していなかったので、「HUYOU(ふよう)」の立体型アイマスクを選んでいます。
まぁ、アイマッサージャーだと、用途も変わるんですけどね。

HUYOUのアイマスクにしたのは、どれも大差がないように見え、思考停止して「Amazon's Choice」にしただけなので、特に深い理由はありません。

ただまぁ、しまうときのことを考えると、「収納袋が付いてる方がいいな」と、少し思ったような気がします。

口コミと感想

「HUYOU(ふよう)」の立体型アイマスクの裏側

商品レビューなどを見ると、「付けても圧迫感がないし、軽くていい」といった装着感の良さを評価するものと、「マジックテープが緩い」という留める部分の不具合を指摘する意見が目につきます。

個人的には、マジックテープ部分は緩くなっていなかったですし、その長さも留める位置で調節できるので、その辺の不満はありません。

ただ、鼻のところから光が入ってくるので、そこが気がかりと言いますか、使う気になれなかった点になります。

鼻の形は人それぞれです。
私のように、鼻が低い人間が着用すると、その隙間から入る光が眩しくて、付ける意味も薄れてしまうというもの。

なので、明るいうちに寝るときは、タオルで目を覆って寝ています。
横になれるのなら、タオルで覆うだけで暗くなりますし、顔にフィットしますからね。
座った状態で寝ないといけない場合は、タオルが落ちてくるでしょうから、厳しいかもしれません。

また、メイクをしている人だと、まつげが気になることでしょう。
その点で言えば、このアイマスクは目の部分にスペースができるようになっているので、いいかもしれません。

耳栓と洗濯

「HUYOU(ふよう)」の立体型アイマスクの洗濯方法

一応、手洗い可能となっています。
タグに使用説明があり、40℃以下での手洗い、“暴力で擦れる不可”、アイロン使用不可といった指示があります。

英語表記で、漂白剤の使用や回転式乾燥機での乾燥がダメとあるので、“暴力で擦れる不可”が示すのは、そういった内容だと推測されます。

最初に書いた通り、日本のメーカーではないので、日本語が怪しい箇所がある商品です。
商品ページをよく見てみれば、言葉の使い方が変なところが見つかるはず。

アイマスクの収納袋と耳栓

ちなみに、耳栓は期待しない方がいいでしょう。
ハッキリ言って音は遮断できていないですし、時間が経つと表面がベタつき、硬くなってしまう素材のようですので。



-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2019 All Rights Reserved.