うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】ヘッドホンのイヤーパッドを交換してみて|audio-technica HP-M30x

投稿日:

ヘッドホンのイヤーパッドを交換した感想です。

ヘッドホンのメーカーはオーディオテクニカ、型番はATH-M20X。
今回 購入したのは「ATH-M20x/ATH-M30x用の交換イヤーパッド」になります。

購入理由

audio-technica ATH-M30x/ATH-M20x用イヤーパッド HP-M30x

長いこと使っているヘッドホンのイヤーパッドの損傷が酷いので、丸ごと買い換えようとしたところ、交換用イヤーパッドも売っていると知っての購入です。

ヘッドホンの感想は、下記リンク先にて。

オーディオテクニカ ATH-M20X 密閉型ヘッドホン
【感想】オーディオテクニカのヘッドホン|ATH-M20Xを3年以上使用した結果

オーディオテクニカの密閉型ヘッドホン「ATH-M20X」の感想です。 購入から3年以上が経ち、劣化している箇所が見られます。 ATH-M20Xの主な用途と購入理由 ヘッドホンは、テレビに差して使ってい ...

続きを見る

交換用イヤーパッドの価格は、1,000円台。
うまく取り外して付けられるか心配でしたが、失敗しても諦めがつく価格なので、買うことに。

取り替え方

交換は、公式の動画を参考にしました。

といっても、めくるように取り外し、ケースの溝にイヤーパッドのふちをはめ込むだけ。
最後に、イヤーパッドを軽く動かし、装着できているか確認して終わり。

イヤーパッドに左右の違いはないので、付け間違う心配はありません。

なお、買ったのは「ATH-M20x/ATH-M30x用の交換イヤーパッド」ですが、動画のヘッドホンは「ATH-M50x」だと思われるので、まったく同じではないでしょう。

取り替えた感想

イヤーパッドを外したヘッドホン

まず、イヤーパッドを外して思ったのは、「汚いな」ということ。
イヤーパッドのスポンジが劣化し、黒い粉となって付着していました。
この粉は、拭けば取れます。

イヤーパッドを取り外すのは、思い切りさえあれば簡単です。
引っ張ったら、イヤーパッドが切れてしまうかも……とか考えると、慎重になりすぎて進みません。
もう捨てるものだしと思えば、遠慮なくめくって剥がせますし、意外と切れません。

取り外したイヤーパッド

使い古したイヤーパッド

写真は、取り外したイヤーパッド。
耳に当たる部分の劣化が酷くて買い換えましたが、内側も相当な有様……。

定期的に交換したほうが良さそうですね。

はめ込み

イヤーパッドの交換

ヘッドホンの「凹」に、イヤーパッドの端を引っかける感じですね。

イヤーパッドを伸ばしてはめ込むので、切れるんじゃないかと心配になりますが、意外と大丈夫。

ただ、爪が長い人は厳しいかも……。

うまくはめ込めたと思っても、反対側を被せようとしていたら外れたりと、一進一退を繰り返すこともありました。

すんなり楽に交換できたわけではないですが、それは初めてだからかも。
次回以降は、もっと早く替えられそうな気がします。

比較

新旧イヤーパッド比較

使い古したのと比較すると、その差は歴然。
表面のボロボロした感じは言うまでもないですが、光沢も違うんですね。
あと、古いのは全体的に潰れていました。

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2021 All Rights Reserved.