うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】パナソニック メンズシェーバー ラムダッシュ|替刃「ES9036」も

投稿日:

「パナソニック メンズシェーバー ラムダッシュ」を3年くらい使った感想です
型番は、ES-LV5B。生産終了品になります。

替刃として購入した「ES9036」にも触れています。

ES-LV5B-Kの5枚刃

パナソニック メンズシェーバー ラムダッシュ (黒) 5枚刃 ES-LV5B-K

2017年に、19,800円で購入しています。
上の写真は、ES-LV5B-Kの箱で、端に写っているのは専用オイルです。

シェーバーオイルは、お手入れ用品として別売りしています。
型番は、専用オイルがES003P、クリーニング液がES004、スプレー式のシェーバーオイルがES006。

替刃は、外刃がES9175、内刃がES9170、セットがES9034となっています。
とはいえ、刃には互換性があるので、ES9036でも代用可能。

替刃の互換性

パナソニック シェーバー セット替刃 ES9036

写真のセット替刃「ES9036」は、5,330円で買いました。

パッケージ裏に書かれている適用品番は、ES-CLV9A・CLV9B・CLV9CX・CLV8A・CLV8B・CLV8C・CLV7A・CLV7B・CLV7C・CLV5A・CLV5B・CLV5C・CSV6N・CSV6P・CSV6Q・CV70・ELV7A・ELV5B・LV9A・LV9B・LV9C・LV9CX・LV7A・LV7B・LV7C・LV5A・LV5B・LV5C・XLV9Cです。
最初に来る「ES-」は、「ES-CLV9A」以外 省略されています。
「LV5B」は、後ろから3番目にあります。

購入した商品は、「ES-LV5B-K」と最後に「K」が入っていますが、これはカラーを意味するものなので、替刃を探すときは気にする必要はありません。色が赤なら「R」と付きます。

刃の交換目安は、外刃が約1年、内刃は約2年です。
刃に被せるキャップには 使用開始年月を書ける箇所があるので、メモしておけばタイミングを逃さないでしょう。

個人的には、もっと長く使えると思っていますが、貧乏根性で「まだ、いける」と使い続けると、痛んだ刃で顔に傷がつくケースもあるでしょう。
以前、別のシェーバーの刃を交換せずにいたら、刃が破損して切り傷がついた経験があります。

ラムダッシュの使い方と感想

ES-LV5B-Kの同梱物

専用オイル以外の同梱品は、ACアダプター、ブラシ、ポーチです。

ポーチは写真中央にある黒い袋で、その横にあるのがブラシになります。
使用後にブラシで掃除するのですが、刃に引っかかって毛が抜けることも……。

充電

充電中のラムダッシュ

ACアダプターによる充電は、本体下部にあるソケットにプラグを差し、コンセントにつなぐだけ。
毎日3分ずつ使った場合、1回のフル充電で約2週間使えるそうです。

1時間もあれば充電は終了するので、充電が必要な機器の中では、早く終わる部類に入る気がします。
充電状況は、充電残量マークを見れば、何%か わかるのも便利です。

100~240V対応A-2プラグなので、同じ規格である北米、アジアの国でも使えます。
他に多い規格としては、C-2、B-3、BF(S-3)、O があるようです。

リチウムイオン蓄電池に充電しているので、廃棄する際はリサイクル協力店に持っていくことになります。
電池の寿命は3年程度と言われていますが、これも低く見積もっている気がしないでもないです。

ヒゲの剃り具合

パナソニック メンズシェーバー ラムダッシュ

本体中央にある電源ボタンを押せば、刃が振動し始めます。2秒以上 長押しするとロックがかかり、音波洗浄モードになるので、普通に使う際は軽くワンタッチ。

ヒゲセンサーが搭載されているので、ヒゲの濃さに応じて自動的にパワーが調整されます。

この前に使っていたのはブラウンのシェーバーですが、久々に買い換えたら少し驚きました。
だいぶ進化したと言いますか、以前のものより剃り味が格段に良くなっています。
あまり肌が強い方じゃないので、剃った後にヒリヒリするのが普通でしたが、ラムダッシュではヒリヒリ度合いが軽微。
これもヒゲセンサーによるパワー調整の賜物なんでしょうか。

ラムダッシュのトリマー刃

裏側にはトリマー刃が付いていますので、通常の刃では剃りづらい箇所は、これを使うといいでしょう。
本体の電源を入れた後、トリマー刃用ノブを一番上まで上げれば、トリマー刃が振動するようになります。上げるというか、刃を起こす感じですかね。

このトリマー刃は、皮膚を傷つけずに体毛を剃ることも可能なので、割と重宝しています。

お手入れ

外刃を分解したラムダッシュ

写真を見ての通り、外刃はフレームから外せます。
5枚刃というのは、写真 左下にある外刃の数ですね。
奥から手前に向けて、5枚の刃があります。

内刃を外したラムダッシュ

写真は、内刃を外した状態です。
外も内も、刃は水洗いできます。

最後に

ブラウン 洗浄液カートリッジ CCR3CR

ラムダッシュにも、洗浄機付きのタイプがありますが、そうじゃないのを選びました。
その理由は、前に使っていたブラウンの洗浄機付きのタイプが、うるさかったからです。

使い終わった後、洗浄機にセットしてスイッチ・オンで洗浄できますが、ウィィーンと歯科のドリルに近い音が響きました。
しかも、割と長い時間 洗浄しているので、徐々に煩わしく感じるように……。
それに、洗浄液の費用が安くありません。

パナソニックの洗浄機付きタイプは購入したことがありませんが、同じような感じだろうと思い、洗浄液が要らないタイプにしています。

最初に書いた通り、「ES-LV5B」は生産終了品なので、これから似たようなのを買うとしたら、下記のようなシェーバーになるでしょう。

あと、「ES-LV5B」の補修用性能部品の保有期間は6年らしいので、シェーバーは6年サイクルで買い換えるのがベターなのかも

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2020 All Rights Reserved.