うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】PaSoRi RC-S380|使い方とインストール手順

投稿日:

非接触ICカードリーダー/ライター「PaSoRi(RC-S380)」の感想です。
USBでパソコンに繋ぐモデルになります。

注意ポイント

iPhone等のiOS機器とBluetooth通信するのは、RC-S390になります。違いに関しては、下記リンク先をご参考ください。
→「パソリシリーズの違い」を確認

「PaSoRi」とは

PaSoRiのパッケージ

「PaSoRi」は、「Suica」や「PASMO」の利用履歴や残高が確認できるほか、「楽天Edy」や「WAON」のチャージが可能な商品です。

マイナンバーカードを持っている場合は、「e-Tax」が可能になるので、家から出ずに確定申告ができます。

※ マイナンバーカードがなくても、税務署で手続きをすれば、ID・パスワード方式で申告書データの作成・送信が可能です。その際、ICカードリーダー/ライターは不要。
参照元:e-Tax利用の簡便化の概要について|e-Tax

なお、Suicaのインターネットサービス、Suicaチャージアプリは、2020年9月にサービス終了予定です。

Suicaインターネットサービスは、「Suica付きビューカード」「My Suica(記名式)」「Suica定期券」「Suica付学生証等」「ゆうちょICキャッシュカードSuica」への入金(チャージ)およびネットショッピングの支払い方法のひとつとしてサービスを提供してまいりましたが、ご利用状況をふまえ、サービスの提供を終了させていただくこととなりました。
引用元:【重要なお知らせ】Suicaインターネットサービスの終了について|Suicaインターネットサービス:JR東日本

箱の中身

PaSoRiの部品

PaSoRiの箱に入っているのは、本体、専用スタンド、カードホルダー、接続ケーブル、取扱説明書、かんたんセットアップガイドです。

本体、専用スタンド、カードホルダー、接続ケーブルを組み合わせると、下の写真のようになります。

台置きPaSoRi

左側にある金具「カードホルダー」に、カードを挟んで使います。

カードホルダーは、本体の裏にある溝に収まるようにできているので、はめ込んだら なかなか外れません。

本体は、カードより少し大きいくらいなので、スマホ用のケースに入れると ちょうどいいかも。写真は、100円ショップで買ったケースになります。

PaSoRi向きケース

ソフトウェアのインストール

PaSoRiソフトのインストール

PaSoRiをパソコンに繋げると、「デバイスの準備ができました」「デバイスのセットアップ」となり、PaSoRiのソフトウェアをインストールすることになります。
終わると、「完了します」と表示されますが、OSによって違いはあるでしょう。

PaSoRiの使用許諾

使用許諾契約画面が出たら、「同意します」を選んで「次へ」を押します。
インストールが始まり、終わると再起動を促されます。

PaSoRiインストール後の再起動

NFCポート自己診断

NFCポート自己診断

スタートメニューに、「NFCポート自己診断」が追加されるので、クリックして診断を開始します。

画面の指示に従い、進んでいきます。カードまたは おサイフケータイがないと、正常に動作しているか確認できないので、実施する前に用意しておきましょう。

NFCポート自己診断結果

診断対象リーダー/ライターの選択画面では、「外付けタイプ」の「RC-S380/P」のチェックを確認し、「次へ」を押します。

「リーダー/ライターとの通信」や「カードとの通信」が、「〇」になっているか確認します。
「×」が出た場合は、対処法が出るので指示に従ってください。

これで、セットアップは完了です。

上の画像の右側で『利用するサービスのセットアップはこちらから実施してください』とあります。「こちら」がリンクになっているので、その先で利用するサービスのサイトへ移動します。

利用サービスごとのダウンロード

SFCardViewerの履歴

画像は、SFCard Viewer 2を使用し、PASMOの残高を表示したものです。
使う機会が減ってしまったので、残高は残り少ないまま。履歴は、見てほしくないのでモザイク処理をしています。

こういった利用履歴や残高の確認は、サービスごとに確認方法が異なり、インストールするソフトも違います。

詳しいことは、「Sony Japan」のサイトにて。

→「Sony Japan|アプリ・ソフトウェア ダウンロード

上記サイトでは、e-Tax、Edy Viewer、WAONネットステーション、SFCard Viewer 2 について書かれています。

まとめ

「このカード、いくら入っていたっけ?」

「マイナンバーカードを持ってるから、家で確定申告したい」

「楽天EdyやWAONを家でチャージしたい」

そんな人向けの商品です。
個人的には、ほとんど使っていません。

セッティングは難しくないですが、事前情報がないと戸惑うこともあるでしょう。
同系統の商品は、NTTやサンワサプライからも出ています。

PaSoRiのNFC規格は、国内での利用が多い「FeliCa(TypeF)」になります。
海外で利用されているNFC Payは、TypeA/Bなので規格が違います。

NFCについて

「PaSoRi」のドライバーを入れる際、「NFC Port/PaSoRi 100 USB」と表記されます。
このNFCは、Near Field Communicationの略。近距離無線通信のことで、その規格には、ソニーが推進するFeliCa(TypeF)、NXPセミコンダクターズが推進するMIFARE(TypeA)などがあります。

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2019 All Rights Reserved.