うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】オーディオテクニカ イヤホン ATH-CK330i|パソコンでの使用

投稿日:

オーディオテクニカの「iPod/iPhone/iPad専用インナーイヤーヘッドホン」の感想です。

型番は、ATH-CK330i。
iPhone用ではなく、スマートフォン用インナーイヤーヘッドホンになると、型番はATH-C505iSになります。

メーカーの商品ページは、下記リンク先。

iPod/iPhone/iPad専用インナーイヤーヘッドホン(ATH-CK330i)
スマートフォン用インナーイヤーヘッドホン(ATH-C505iS)

購入理由

インナーイヤホンのパッケージ

前に購入したイヤホンの調子が悪くなったので、買い換えました。
1年ほど使用したところで、片側が聞こえなくなったのです。

イヤホン
【感想】エレコムのイヤホン「Grand Bass GB10」

エレコムのイヤホン「Grand Bass GB10」の感想です。 型番は、EHP-GB10MBK。公式サイトには、販売終了とあります。 購入理由 パソコン用のイヤホンとして買っています。 mp3プレー ...

続きを見る

パソコンに挿して使うので、「iPod/iPhone/iPad専用」の文言が気になりましたが、プラグの形状を見て「同じ」と判断。
購入後に、「iPod/iPhone/iPad専用」と書かれる理由を調べました。

iPhoneに付属している「EarPods」が4極だから……という理由も見ましたが、スマートフォン用と記載された「ATH-C505iS」も4極。

ATH-CK330iの「φ3.5mm金メッキ4極ステレオミニ」に対し、ATH-C505iSの「φ3.5mm金メッキ4極ステレオミニ(L型)」と、接続部の形くらいしか、プラグにおける違いは見つかりませんでした。

様々なプラグ

上の写真は、左がATH-CK330iのプラグ、中央がiPhone 5s 付属のイヤホンのプラグ、右がICレコーダーのL字プラグです。
極数が増えるほど、節が増えているのがわかるはず。

なお、音が鳴る部分であるドライバーは、ATH-C505iSの方が大きいです。

あとは、「音楽・動画の再生」「一時停止」「曲送り」「曲戻し」「音量調整」といったボタンの対応具合になるでしょうか。

その辺は使う予定がないので、あまり気にしていません。

それなら、そういったボタンが無いモデルを探せば……と思わなくもないですが、家電量販店で試着したところ、これがしっくりきたので そのまま会計へ。
あまり長居できなかったこともあり、音を聴いて確かめたのではなく、付け心地だけで判断しています。

価格は税込みで、2,321円でした。
Amazonだと、2,000円を切っていますね。
他の通販サイトでも2,000円前後なので、送料を抜きに考えればネット購入の一択。

付属物

iPod/iPhone/iPad専用インナーイヤーヘッドホンのセット一式

上の写真は、箱の中から中身を取り出した状態のもの。

本体のほかに、交換用のイヤーピースと、コード巻きホルダーがあります。

コード巻きホルダー

コード巻き取りホルダー

上の写真は、コード巻きホルダーに、コードを巻いたもの。

コードを巻いた後、ホルダーの溝にコードを引っかけ、固定する仕組みですね。

ヘッドホン部

インナーイヤホンの装着部

個人的には しっくりきたヘッドホン部です。

パソコンで聞く音はニュース番組や投稿者の音声が多いせいか、前のイヤホンとの違いをほとんど感じません。ただ、たまに音楽を聴くと、その差を感じます。
特定の音を聴いた際に「こっちだと響くなぁ」といった具合に。
でも、すぐに慣れて何とも思わなくなりました。

感想

使い始めて2週間ほど経った時点の感想は、「よくあるイヤホン」です。
気になるのはコードの太さくらいで、あとは特筆すべきこともないような……。

音質の好みは人それぞれでしょうし、私は耳が良いほうではないでしょうから、あまり書くことがありません。

ちなみに、パソコンに挿すと「ヘッドフォン」「ヘッドセット」のデバイス選択が表示されます。

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2021 All Rights Reserved.