うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

うつ病の話

「ノア-NOIX-」の評判|在宅型就労支援で、工賃あり

投稿日:

いくつか就労移行支援事業所を調べてきましたが、在宅型という点が気になったので、「就労移行支援ノア-NOIX-」もチェックしてみました。

手紙と女性
就労移行支援のまとめ|事業所による違い

幾つか、就労移行支援事業所を調べたので、それをまとめたページになります。 今後、新たに調べた事業所を追加したり、加筆・修正する可能性があります。 就労移行支援とは 端的に言えば、就労移行支援は一般就労 ...

続きを見る

「ノア-NOIX-」とは

「noix」はフランス語で『くるみ』の意。
利用者の才能を新生させ、幸福と実りのある人生を祈る意味合いが込められているそうです。

最大の特徴である在宅型就労支援は、リクルートの学習プログラム「knowbe(ノウビー)」を用いたもの。
こちらは、障害福祉に特化した業務効率化クラウドサービスで、サービス利用者数は39,000人以上。職員向けプログラムのほかに、自己学習プログラム、セルフケア機能があります。
これを用いて行うのは、eラーニング。
在宅ワークで必要なスキルを会得するために使用されます。

そのスキルの中にはプログラミングも含まれ、学べる言語としては HTML、CSS、Javascript、pythonがあります。ウェブ系主体ですね。

基本的には在宅型ですが、さいたま市のウェルネスキューブ大宮に施設があり、月に一度は通所と書かれています。
また、週に一度は支援員の訪問サポートがあるので、メインの利用対象者は付近の方になるでしょう。
とはいえ、完全在宅での活動も可能で、遠方の利用者も増えていると聞きます。

勿論、就労移行支援なので対象となるのは65歳未満で、一般企業への就職を目指す障害のある方。それから、持病を抱えた方も利用可能となっています。

株式会社bloom

施設を運営しているのは、株式会社bloom。
主な事業は、就労移行支援事業、業務効率化支援事業、AIサービス事業、人材派遣・紹介業、クラウドキッチン事業。

最後のキッチン事業は、デリバリー・テイクアウト専門店「タイ料理 Thai Thai」の運営。

会社の設立は2016年で、2020年からは事務代行サービスを開始しています。
この事務代行サービスに、就労移行支援を受けている人が関わっているようです。

事務代行サービスを依頼する人がいて、それを担当するノアの利用者がいるから、工賃制度を設けられたのでしょう。

工賃

基本、就労移行支援では工賃の支払いはありませんが、ノアでは就業訓練の一環として、作業に見合った工賃が支払われています。

時給換算で900円と、記載されている箇所もありました。
詳細は、直接お問い合わせください。

下記リンク先で、問い合わせ可能。



なお、パソコンの貸し出しをしているので、ネット環境はあるけど、イマイチなパソコンしかなくて……という方も大丈夫です。

そのほかの特徴

それ以外に、以下のような特徴があります。
交通費の支給、ランチの提供は、他の施設でも見られますが、いつでも無料相談は珍しいかも。

ポイント

・車いす用のトイレがある施設
・月1万円を上限に支給される交通費
・いつでも専門カウンセラーに無料相談
・お弁当の無料配布(食材宅配サービスのヨシケイと提携)

評判

就労移行支援施設を開設したのが2020年5月と日が浅いため、実績や評判を調べても、あまり情報は得られませんでした。

運営している会社も同様です。

余談ですが、公式Twitterアカウントを見ると、フォローもフォロワーも就労移行支援関連なので、他の事業所も知りたい人には良いかもしれません。

Facebookのアカウントでは、在宅12人&通所3名で講義を行った話などが書かれています。

スタッフの写真は、LITALICO仕事ナビに載っていました。
LITALICOも同業なんですけどね。

→「ノア(埼玉県さいたま市北区の就労移行支援事業所)の詳細情報 | LITALICO仕事ナビ

仕事イメージ
「LITALICOワークス」の評判|就労移行支援事業所

前回、就労移行支援事業所「ウェルビー」を調べた流れで、他の施設も調べてみました。 LITALICOワークスとは LITALICOワークスは、北海道から沖縄まで90ヵ所以上ある就労移行支援事業所です。 ...

続きを見る

-うつ病の話
-,

Copyright© うつアフィ , 2021 All Rights Reserved.