うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】梶原製茶園の嬉野茶|極上緑茶ティーバッグ

投稿日:

嬉野茶の感想です。

購入理由と感想

極上緑茶ティーバッグ

寒い時期になると温かい飲み物が恋しくなり、手軽なティーバッグを毎年買っています。

購入頻度は年に1回くらいですが、紅茶や緑茶、ショウガが入った飲み物など、色んなものを買ってきましたし、それぞれに良さを感じていますが、最初に飲んだときの意外性が印象深いせいか、嬉野茶のリピート率が高いですね。

とはいえ、あまり お茶を飲まない方なので、ほかの品種と比較した感想は書けません。
単に、たまたま目に入って購入した嬉野茶で、緑茶の良さに気づいただけなのかも。

最初に飲んだときの「お茶って、こんなに香りがするんだ。味わい深い渋みだ」という体験があるから、繰り返し買ってしまうのでしょう。
今となっては慣れてしまったからか、同じような感動を抱くことは ありませんが……。

それはそれとしても、温かい飲み物は体が内側から温まるほかに、気分的に落ち着くのでイライラするときこそオススメ。
五感の刺激で、人の気分も変わるので。

嬉野茶の袋

嬉野茶の袋

購入したのは「茶農家 梶原製茶園」というショップです。
12月初旬の購入で、約1年後が賞味期限の物が届きました。

こちらの商品は、温・冷どちらでもOKなので、麦茶のような利用方法もあるでしょう。

アルミパックの中

袋の中は、写真の通り。
ただの紙袋ではないですし、開け口にはチャックが付いています。

色合い

嬉野茶

写真は、お湯にティーバッグを垂らした直後。
すぐに このくらいの色に変化します。

ティーバッグを振り動かすと、もう少し濃くなるはず。

お茶を飲み終わった後、このティーバッグを口に入れると、濃縮された渋みが味わえます。
他のティーバッグなら、そんなことはしませんが、この お茶のときは何故か やりたくなりますね。

あと、渋みを感じた後に、少し甘みを感じることも……。

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2022 All Rights Reserved.