購入レビュー

【感想】透明チェアマットを2年使って|フローリングの傷防止

投稿日:

椅子の下に敷くチェアマットを2年半ほど使用した経験談になります。

チェアマットの厚さ

購入経緯

折りたたみ椅子の脚

以前、椅子の脚でフローリングの床を傷つけ、酷い状態にしたことがあります。

フローリングにも色んな種類があるので、人によっては「椅子くらいで、そんなに?」と思うかもしれませんが、割と簡単にへこんでしまいました。

その対策としてラグマットを使用しましたが、欲しいサイズが見つけられずに苦労した覚えがあります。
今思えば、その頃に使っていたのは折り畳みの椅子なので、椅子脚カバーという選択肢もあったかもしれません。まぁ、カバーはゴミが付きやすいとか、キャップタイプだと傷が防げないとか、アレコレ言われていますが……。

そういった問題をクリアしてくれるものを探した結果、行き着いたのが写真の透明チェアマットです。

チェアマットについて

チェアマット

このマットはロイヤル通販で購入したもので、ハサミで簡単にカットすることができます。
なので、欲しいサイズを探す必要がありません。大きいのを買って、切るだけなので。

素材は汚れやシミに強いPVC素材とあるので、ポリ塩化ビニルでしょうか。
ビニールハウスやコード類に使われている素材です。
ポリカーボネートより安いのが利点ですが、そちらより耐衝撃性は劣ったはず。

マットにはザラザラした面と、ツルツルした面があり、ザラザラした方が表になります。
ザラザラなエンボス加工にしたことで、キャスターの回転がスムーズになっているそうです。
前に使っていたラグマットでは、キャスター付きの椅子は向かなかったでしょう。

感想

2年半ほど使ってみての感想ですが、蒸れたりするのかと思っていましたが、そんな心配は無用でした。
変形することもなく普通に使えていますし、フローリングに傷をつけずに済んでいます。

ただ、筒状に丸まった状態で届いたこともあり、開封後しばらくは丸みが残っていました。
3日くらい放置しておけば平らになるので、使うのは それからの方がいいでしょう。カットするなら なおさら。丸みを帯びた状態では真っすぐ切れませんからね。

足で踏んだ時の感触ですが、別に悪くはないですが、好きというわけでもありません。
匂いを気にしている人もいますが、気になるほどの匂いがあるようには感じられませんでした。

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2018 All Rights Reserved.