うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】1ドア電子冷蔵庫「冷庫さん(SR-R4802)」を3年間 使ってみて

投稿日:

電子冷蔵庫「冷庫さん」の感想です。
型番は SR-R4802で、色はホワイト。購入価格は、12,800円。
2017年の春に購入したので、そろそろ3年が経とうとしています。

購入理由

ペルチェ式 48リットル 1ドア電子冷蔵庫「冷庫さん」 SR-R4802

部屋置き用の1ドア冷蔵庫が欲しかったので、あれこれ探した末に選びました。
決め手は、冷凍スペースがないこと。

よくある1ドア冷蔵庫には、右上の隅に冷凍スペースがあって、そこに霜が付いていきます。
そのため、定期的に霜取り作業が発生します。
また、霜を放置すると肥大化し、入れる場所が狭まります。
それが嫌だったので、いっそ無い方が良いと思っていました。

ホテルなどにある冷蔵庫には冷凍スペースが無いので、「あれがいいな」という気持ちがあり、ホテルの冷蔵庫を探した末に「冷庫さん」を見つけたはず。

使ってみての感想

「冷庫さん」の中身

まず、3年が経とうとしていますが、今も問題なく動いています。
冷やしているときは「ウーン」と音が出ますが、それ以外のときは近くに寄らないと聞こえないほどの作動音です。

収納量は、冷凍スペースが無い分、普通の1ドアに比べて多く入ります。
上の写真で言うと、一番上の棚には 500mlのペットボトルが5本 並べられますし、幅は 2lのペットボトルを横置きできるくらいあります。

ただし、水が溜まる場所があるので、そこに置くのは避けましょう。

「冷庫さん」の水皿

上の画像は、物を置いてはいけない排水口です。
ここは、冷蔵庫内に発生した水滴を外にある蒸発皿に移すための場所になります。

「冷庫さん」のドア

ドアの内側には、 2lのペットボトル1本と500mlのペットボトルが2~3本入るスペースがあります。

ドアの右上にスペースがありますが、そこに入れても開閉時に落ちるので、私は何も入れていません。
転倒防止バーが付いていますが、緩いので すり抜けて落ちるんですよ。
すり抜けないほどの高さがある物の場合は、開いた際に転倒防止バーを軸に一回転し、落ちてしまうので、入れるべき物がないと言った方が適切でしょうか。

「冷庫さん」の調整つまみ

温度調節は、LO・MED・HIの3段階。
ずっとLOとMEDの中間に合わせていますが、特に困ったことはありません。
普通に冷えています。

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2020 All Rights Reserved.