うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】パナソニック「ステレオインサイドホン RP-HJE150」

更新日:

パナソニック「ステレオインサイドホン RP-HJE150」の感想です。

購入理由

パナソニック「ステレオインサイドホン RP-HJE150」のパッケージ

イヤホン系は壊れやすいので、スペアとして購入しています。

これにしたのは、Amazonの「イヤホン・ヘッドホンの売れ筋ランキング」で見かけたからです。
「売れ筋ランキング」→「家電&カメラ」→「イヤホン・ヘッドホン」と下っていけば、見られます。
おそらく、上位20位以内で1,000円未満なのは、このイヤホンくらい。
価格の割には、そこそこの評価なので、スペアとしては無難かなという判断。

イヤーピース

パナソニック「ステレオインサイドホン RP-HJE150」の同梱物

イヤーピースは、3サイズあります。

デフォルトで付いているのがMサイズ。
付属しているのがSサイズとXSサイズです。

SサイズとXSサイズのイヤーピース

SサイズとXSサイズは、中に紙を入れられ、縦に固定されています。

特徴

楕円形イヤーピースとプラグ

直径3.5mmのステレオミニプラグと、Mサイズのイヤーピースの写真です。

イヤーピースが楕円形なのがわかります。
円形のイヤーピースに慣れていると、装着時の固定感が弱い気がしますね。
そういう気がするだけで、スポッと抜けることは、意外とないような……。

コードの長さは約1.2m、色はブラックです。
他に、ホワイト、レッド、ピンク、イエロー、ブルー、グリーン、オレンジ、パープルがあります。

今まで使ってきたイヤホンの中でも、コードは細い部類に入るでしょうか。

比較

iPod/iPhone/iPad専用インナーイヤーヘッドホン
【感想】オーディオテクニカ イヤホン ATH-CK330i|パソコンでの使用

オーディオテクニカの「iPod/iPhone/iPad専用インナーイヤーヘッドホン」の感想です。 型番は、ATH-CK330i。 iPhone用ではなく、スマートフォン用インナーイヤーヘッドホンになる ...

続きを見る

以下は、使っている「オーディオテクニカ イヤホン ATH-CK330i」との比較になります。

「ATH-CK330i」と「RP-HJE150」のプラグ比較

まず、極数が違いますね。
「極」は、プラグの金属部分にある輪の本数こと。
2極ならモノラル、3極ならステレオ、4極ならマイク機能あり。

写真の左側が、パナソニック「ステレオインサイドホン RP-HJE150」です。

「ATH-CK330i」と「RP-HJE150」のイヤーピース比較

こちらも左側が、パナソニック「ステレオインサイドホン RP-HJE150」です。
比較した方が、イヤーピースの色が薄くて楕円形で、コードが細いのが わかりやすいかも。

音の違いとしては、「ATH-CK330i」より「RP-HJE150」の方が、息遣いやエコーが聞こえる気がしますね。
あくまで、個人的な感想になりますが。

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2021 All Rights Reserved.