うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】温泉ソックス|ルームソックスの口コミと効果

投稿日:

温泉ソックスという厚手の靴下の感想です。

温泉ソックスのロング裏側

購入経緯

足先だけ冷えているのに、暖房をつけるのは もったいない。
暖房が必要な時期になっても、なかなか足先だけ温まらない。

ぬくぽか

そんな感じだったので、まずはフットインクッション「ぬくぽか」を買いました。
両足を入れる大きなスリッパみたいな商品で、ふかふかの生地が足を温めてくれます。
ただまぁ、見た目ほど温かくならない……。

椅子に座っているときに 足を入れるタイプの商品なので、動く際は足を出すことになります。
せっかく温めても、足を出すと冷えてしまう……。
ということで、室内用の靴下を買うことにしました。

ルームソックスで検索すると、「足の冷えない不思議なスリッパ」のようなモコモコ生地の商品や、女性向けのデザインの商品が引っかかりました。
モコモコは歩きづらいのではないか、女性向けのデザインは厳しいということで、温泉ソックスを買うことに。

ショートタイプなら3足セットで1,000円、ロングタイプなら2足セットで1,000円。しかも、送料無料のメール便配達だったので、気軽にポチッとした気がします。

口コミと感想

レビューには「匂いが気になる」とありましたが、ショートタイプは あまり気になりませんでした。
ロングタイプは、生地の匂いが少し強い気がします。

匂いを文章で伝えるのは難しいですが、「新しいシューズのゴムの匂い」が近いと、個人的には思っています。

肝心の温かさですが、「温まる」という口コミも見ますが、私としては「冷えない」という方が正確な気がしています。
履いていて「温かくなってきた」というより、「冷えがなくなる」と言いますか、足を一定の温度まで高めてくれる感じです。

一定の温度以上になりにくいのは、通気穴があるのが大きいでしょう。
穴があるお陰で、普通の靴下ほどの窮屈さや煩わしさが無いのも嬉しいところ。

温泉ソックスのロング
温泉ソックスの通常サイズ

この通気穴なのですが、ロングタイプとショートタイプでは、穴が開いている箇所や大きさが違います。
ロングタイプはカバーする面積が広いうえに、穴も小さめ。
対してショートタイプは、カバーする面積が狭く、穴も大きい。

なので、より温かさを求めるならロング、履きやすさを求めるならショートですかね。
風呂上りなどに履いていると汗ばむこともあるので、蒸れにくさからショートを選ぶ人もいるでしょう。

購入したのは「L」で、対応サイズは24.0~26.0cmになります。
25.5cmの足で、少し小さく感じましたが、徐々に伸びてフィットするとあったので、無理に大きなのを選ぶこともないでしょう。

 

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2019 All Rights Reserved.