うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】スリーエム「フロアモップ」 面ファスナーの着脱式クロス

投稿日:

Amazon.co.jpの限定商品「スリーエム フロアモップ マイクロファイバー ベーシックタイプ FM-B A B」の感想です。

掃除用のモップで、拭く箇所が面ファスナーでくっつくタイプになります。

※ 面ファスナーは、マジックテープのこと。

購入理由

スリーエム(3M) フロアモップ マイクロファイバー ベーシックタイプ FM-B A B

購入理由は、キッチンの床を拭くのに、適当なものが欲しかったから。

キッチンの床は、若干クッション性のあるシートなのですが、屈んで拭くのが割と大変。
でも、クイックルワイパーのウェットタイプでは、そこまで汚れが落ちない……。
と聞いたので、他のを買ってみたくらいの動機です。

価格は1,246円でした。
セール時に購入しているので、通常なら1,780円でしょうか。

組み立て

フロアモップ裏面

商品は、棒とモップ部分が分かれた状態で送られてきます。

棒をモップに差せば使えるので、組み立て時間は数秒ほど。

棒はハンドルと呼ばれていて、その長さは82~131cmまで調節可能。
拭く箇所であるクロスのサイズは29×12cm。

フロアモップの先

ちなみに、クイックルワイパーのヘッド部の大きさは約25×約10cm。
スリーエム「フロアモップ」の方が、少し大きめですね。

マイクロファイバー

フロアモップのマイクロファイバー面

マイクロファイバーは、カラ拭き・水拭き両用。

以下は、私ではなく、使用した身内の感想です。

「ホコリだけでなく、汚れを取り除くことができる」
「洗濯すれば、くり返し使えるのがいい」
「装着が簡単」

レビュー欄には「耐久性に難あり」という意見もありました。面ファスナーの劣化で、くっつかなくなるようです。
うちでは、今のところ くっついていますね。

取り外し中のマイクロファイバー

着脱が簡単なのは、上の写真を見れば想像できるでしょう。

面ファスナーでくっついているだけなので……。

上の写真は、未使用時のもの。

使用後のマイクロファイバー

使用後、洗って乾かすと、上のような具合になります。

取替クロスを購入しなかったので、乾くまでの間、面ファスナーに何も付いていない状態で待つことに……。
そのまま床に置くと、面ファスナーに小さなゴミ等がついて、くっつきが弱くなると思い、S字フックで釣り下げることにしました。

取替クロスは単体販売されていて、価格は591円です。
同時に買っておけばよかったと思っています。

モップの商品説明

 

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2021 All Rights Reserved.