うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

購入レビュー

【感想】Smaly 電子メモパッド「おえかきタブレット」|カラー文字の法則

投稿日:

Smalyの電子メモパッド「おえかきタブレット」の感想です。

電子メモパッドとは

おえかきタブレット

電子メモパッドは、書いて、消せるメモ帳です。
ボタン一つで書いたものを消せるので、書いて捨てる紙のメモ帳のように、ゴミにならないのが利点。

個人的には、食品レビューをする際に、感想をメモしておき、それを元にパソコンで文章を書いています。
食べ物の感想って、紙に書いて残ると、なんか嫌なんですよね。捨てたものを見られるのは特に……。

タブレットの付属品

おえかきタブレットの場合、本体、ストラップ、専用ペンで分かれて入っています。
ストラップはビヨ~ンと伸びる仕様です。

書き込みエリアの右上にストラップ用の穴があるので、そこにストラップのわっか部分を通し、ペンと繋げて紛失しないようにします。

使い方と特徴

カラー線

書き込みエリアに専用ペンで文字を書き、リセットボタンで消す。
使い方は、いたってシンプルです。

他の電子メモパッドとの違いは、カラーなこと。
写真の通り、色が付きます。

どういう基準で、こういう色の変化が起こるのか。
それが気になって買ったところがあります。
色の変化に関しては、次項にて。

ロックとボタン

書いた文字を消したいときは、中央にある銀色のリセットボタンを押せばOK。
ただし、リセットボタンがロックされている場合は、消えません。

リセットボタンロックは、左端の側面にあります。
上の写真では、ロックが左側にあるので解除状態。
これが右側にあるとロック状態なので、ボタンを押しても消去不可能に。

なお、右端に見えるのは、電池カバーです。
使用するのはコイン型リチウム電池1個。

カラー文字の法則と難点

カラーマップ

文字がカラーになりますが、これは自分で色の選択して……というわけでは ありません。
書いていると、勝手に色が変わるんです。

具体的には、書く箇所によって色が決まっているだけ。
上の写真のように、升目を書くと わかりやすいでしょう。

お絵かきをする分には楽しいかもしれませんが、メモ帳として考えると、読みにくい青い文字は避けたいところ。
つまり、青くなる箇所を避けて使う感じでしょうか。

また、書き込みエリアに手を置くと、そこに跡が残ります。
これもリセットボタンで消せますが、ちょっと気になりますよね。

摩擦に敏感だからなのでしょうが、ペンを寝かせて書くタイプの人には、厄介かもしれません。

購入理由とオマケ

レビュー特典とvivrealのメモ帳

これを購入したのは、ずっと使っていた電子メモ帳が、写真の通りの状態になったためです。
右端が消えなくなってしまったんですよ。あと、にじむ。
電池を交換してもダメだったので、寿命かなと。

今では、プリンタカバーが風で飛ばないよう、押さえておくための〟重し”になっています。

VIVREALの電子メモ帳
【感想】VIVREALの電子メモ帳

電子メモ帳の機能 電子メモ帳と言っても、その機能は「書く」「消す」の2つ。 専用のペンで書くことができ、ボタンを押せば消える仕様です。 消したくないときは、消去ボタンをロックすることが可能。 なお、電 ...

続きを見る

写真のマスクは、楽天市場にある「Smaly直営店」でレビューを書き、もらったマスクになります。
購入後にレビューを書き、メールで連絡したところ、翌日には発送連絡がきて、その翌々日にはポストに入っていました。封筒の中に入れられた状態で。

-購入レビュー
-

Copyright© うつアフィ , 2020 All Rights Reserved.