うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

うつ病の話

「アビリティーズジャスコ」の評判|イオンの就労移行支援

更新日:

いくつか就労移行支援事業所を調べてきた流れで、「アビリティーズジャスコ」もチェックしてみました。

アビリティーズジャスコとは

アビリティーズジャスコは、 秋田、福島、宮城、千葉、東京、神奈川にある就労移行支援事業所です。
就労移行支援事業所については、別ページにて。

手紙と女性
就労移行支援のまとめ|事業所による違い

幾つか、就労移行支援事業所を調べたので、それをまとめたページになります。 今後、新たに調べた事業所を追加したり、加筆・修正する可能性があります。 就労移行支援とは 端的に言えば、就労移行支援は一般就労 ...

続きを見る

最大の特徴は、イオングループという点ですかね。
イオングループの特例子会社として、1980年から続く実績があります。特例子会社については、上記リンク先で解説しています。

小売大手のイオンだけあって、支援プログラムの中にはレジ訓練もありました。

経営理念が“障害のある方が「店頭に立って働く姿」をあたりまえの社会”なので、他所に比べて接客業に重きを置いている印象です。

接客以外のプログラムには、事務職、在宅業務などもありました。

アビリティーズジャスコ株式会社

運営しているアビリティーズジャスコ株式会社は、宮城県仙台市に本社がある1980年設立の会社です。
主な事業は、就労移行支援事業、就労定着支援事業。CD・書籍販売の「スクラム」も展開。

会社サイトを見て驚いたのは、「苦情解決状況の公表」というページあること。
2021年度の該当案件は0件でしたが、こういう不都合な情報の開示は珍しい気がします。

就職実績

2021年度の就労者数は95名。うち、6ヵ月以上継続した人は86名で、職場定着率は90.5%となっています。
職種別の割合は、事務職の39%、販売・サービス職の26%、警備・清掃職の15%、農林水産業の8%といった具合。
事業所が東北と関東なので、地域性が出ていると言えなくもないですね。

就職先企業は、イオン系列が多いです。

「アビリティーズジャスコ」の評判

Googleで「アビリティーズジャスコ 立川センター」などで検索すると、「Google のクチコミ」が見られます。

「大館センター」や「鏡石センター」だと、スクラムの店舗の口コミになるので、就労移行支援の情報としては微妙かも。

会社サイトには、イニシャル表記で利用者の意見が掲載されています。

⇒「利用者の声

評判を探っていくと、過去の新聞記事も目につきます。

⇒「給付金の不正受給などで行政処分 宮城県 障害福祉サービス事業所4カ所

-うつ病の話
-,

Copyright© うつアフィ , 2022 All Rights Reserved.