うつ病になったら、アフィリエイトで収入を

うつアフィ

うつ病に関する記事のまとめ

当サイトでは、うつ病絡みの記事を書いています。
その内容を大きく分けると、次の通り。

主な内容

1.病気になった経緯と その後
2.服用した薬の感想
3.病気に関する知識
4.サポート情報

上記の内容を複数のページに分けて書いています。
このページは、それらの記事へのリンクを貼った案内ページになります。

うつ病になった経緯

仕事が原因で、うつ病になった経緯を書いています。
同じ病気の人が読むと、気が滅入るかもしれません。

処方された薬
うつ病になった経緯

うつ病になった経緯を書いています。同じ症状の人が読むと、自分の辛い体験を思い出し、気が滅入る可能性があります。 仕事は開発系とだけ書いておきます。 転職してからの出来事 転職して一ヶ月ちょっと。 まだ ...

続きを見る

カウンセリング
うつ病で仕事を辞めた話

うつ症状から身体表現性障害へ   「初期のうつ」と言われたことを報告したところで、会社での状況は変わりません。 「通院しながら、頑張っていくように」と言われて終わり。 配慮するような話もあり ...

続きを見る

光トポグラフィー検査
うつ病で寝たきりに

「30代無職」で検索する日々   転院先で処方された薬を飲んだことで、体のこわばりが徐々に収まっていきました。 とはいえ、あの体験は私を不安で縛るには充分過ぎました。 ある日 突然、自分の体 ...

続きを見る

自立支援医療制度
うつ病でも稼げる事実

田舎で自宅療養 実家に戻った私は、その変化に戸惑いました。 都市部と田舎の違いにではなく、久しぶりに住んでみた実家にです。 自分がいない間に、いろんな変化がありました。 でも、このサイトの趣旨に沿わな ...

続きを見る

以下は、病気になって働けなくなり、実家に戻った後の話になります。
自宅療養しながら、アフィリエイト収入を増やしていきました。

楽天アフィリエイト
アフィリエイトで稼ぐためにしたこと

お節介から始まったアフィリエイト 「こういうのが好きそうな人に教えたい」という“お節介から作ったページ”。 そこから報酬が発生したことを受け、同じようなページを作って収益を増やすことにしました。 とは ...

続きを見る

楽天アフィリエイト2016
アフィリエイトに対する意識

アフィリエイト収入による変化 アフィリエイトによる収入が当たり前になってくると、精神的な面でも楽になりました。 将来の不安の代表的なものは、お金が無くて生活に困るというもの。逆に言えば、収入があれば不 ...

続きを見る

以下は、アフィリエイト収入を得るようになって、思ったこと。

腐った木
アフィリエイトで稼ぐ理由

稼ぐためにする心の準備 アフィリエイトの本や情報商材を買ったら、すぐに読んで実践する。 文章を書いて、画像を用意して、ページを作成。アフィリエイト・リンクで、広告主へ誘導。 そう思う人は多いでしょうし ...

続きを見る

ハートのアイコン
うつ病とアフィリエイトの相性

うつ病とアフィリエイトの相性と言っても、うつ病との相性以前に、その人とアフィリエイトの相性があるので、一概に言えるものではありません。 うつ病自体、一括りにされてしまいがちですが、その症状は人によって ...

続きを見る

うつ向きのアフィリエイト手法|病気ブログを書く前に

うつ病を患った状態で、アフィリエイト収入を伸ばした経験を元に、不調でも取り組めそうな手法を考えてみました。 実際に取った手法を公開するのが手っ取り早いでしょうが、同じことをされても困るので、「身内に似 ...

続きを見る

コンテンツ収入
病気の人が、ネットビジネスで稼ぐ方法

うつ病になって会社を辞めた後、ネット上で稼いだ話です。 収入の柱になったもの、あまり稼げなかったもの、すぐにやめたもの、やろうとすら思わなかったものがあり、その理由を書いています。 ネットビジネスの種 ...

続きを見る

服用した薬の感想

処方され、服用してきた薬の感想です。
担当医によれば、抗うつ剤は症状が重い人ほど効果が確か。内因性は効きやすい。環境が原因だったり、発達障害が絡んでいたりすると効きづらい。新型と呼ばれるものも効きづらい等々、人によって薬が効く・効かないがあるそうです。

「抗うつ剤は症状が重い人ほど効果が確か」と書きましたが、軽症の方が効果があるプロザックという抗うつ薬もあります。

アメリカ国立衛生研究所が主導した臨床試験によれば、1/3の患者が最初の治療薬で寛解、4種類の抗うつ薬を連続して各12週間ずつ、1年にわたって使用して寛解に至ったのは全体の70%だったそうです。
寛解は、病状が治まって穏やかになった状態を指します。

サインバルタ
【体験談】サインバルタで離脱症状が出たときの話

初めて離脱症状が出たときの話です。 処方された経緯 「元気が出る薬です」 確か、そんな説明と一緒に処方されたのが、サインバルタカプセル20mgでした。 何もする気になれないようなことを言ったら、この薬 ...

続きを見る

デパス
【体験談】デパスを酒で飲み込んだときの話

誤って、デパスを焼酎で飲み込んだときの話です。 デパスとアルコール かなり前のことになりますが、デパスを飲み込む際に水ではなく、焼酎で流し込んだことがあります。 飲んですぐに、目の前がグラグラと揺れる ...

続きを見る

ロラゼパム
【体験談】ロラゼパム錠0.5mg「サワイ」を飲んで

向精神薬のロラゼパム錠「サワイ」について書いています。 ロラゼパム錠「サワイ」は、ファイザー株式会社が販売していた「ワイパックス」の後発医薬品。いわゆるジェネリック医薬品になります。 効き目について ...

続きを見る

パキシル
【体験談】パキシルCR錠|離脱症状が出なかった話

パキシルCR錠は、グラクソ・スミスクライン株式会社が製造・販売している抗うつ薬です。 パキシルCR錠のCRは「Controlled release」の略で、コントロールドリリースの名の通り、有効成分の ...

続きを見る

リフレックス
【体験談】リフレックス錠15mgの感想

リフレックスは、Meiji Seika ファルマ株式会社が製造・販売している抗うつ薬の商品名です。 一般名は、ミルタザピンになります。こちらはN.V.オルガノン社が創製したうつ病治療薬で、「ノルアドレ ...

続きを見る

メイラックス
【体験談】メイラックス錠1mgの感想

メイラックスは、Meiji Seikaファルマ株式会社が製造販売している抗不安薬です。 成分名はロフラゼプ酸エチルで、後発医薬品に日医工株式会社のジメトックスがあります。当ページでは、メイラックスとジ ...

続きを見る

ドグマチール50
【体験談】ドグマチール錠50mgの感想|うつ病には非推奨のハイリスク薬

ドグマチールはアステラス製薬株式会社が製造販売している薬です。 一般名はスルピリドで、ハイリスク薬に分類されます。 薬の説明書に「胃・十二指腸潰瘍等を治療する」とある通り、胃薬として処方されることもあ ...

続きを見る

【体験談】ラベプラゾールNa錠20mg「サワイ」を飲んで

ラベプラゾールNa錠20mg「サワイ」は、沢井製薬株式会社が製造販売しているプロトンポンプ阻害薬です。 プロトンポンプは胃の壁細胞のことで、胃の内部を酸性化する役目があります。そこに作用する薬で、H2 ...

続きを見る

トリアゾラム
【体験談】トリアゾラム錠0.25mg「CH(タナベ)」

トリアゾラム錠0.25mg「タナベ」は、2014年に「CH」に名称変更されましたので、画像は「タナベ」ですが「CH」と表記します。 トリアゾラム錠0.25mg「CH」は、長生堂製薬株式会社が製造してい ...

続きを見る

エビリファイ
【体験談】エビリファイ錠3mg|従来の抗うつ薬で効果がない人に

エビリファイ錠3mgは、大塚製薬株式会社が製造・販売している抗精神病薬で、脳内のドーパミン受容体やセロトニン受容体に作用します。 主成分はアリピプラゾールで、日本では2006年に承認されています。 O ...

続きを見る

病気に関する知識

「うつ病の原因はセロトニン不足だ」「モノアミン仮説には矛盾がある」といった情報を検証してみました。
抗うつ薬が生まれた経緯や、その効果を説明するために立てられた仮説。その仮説の否定と新説、「脳由来神経栄養因子(BDNF)」について、調べたことをまとめています。

また、うつ病の症状に対する個人的な対処法なども書いています。

バナナ
セロトニンを増やすには|知っておきたい効果的な方法

いろんな問題を引き起こすセロトニン不足。 そこで、セロトニンの効果的な摂取方法を調べてみました。 と言っても、セロトニンそのものを摂取しても、脳内セロトニンは増えないので、その辺のことも書いています。 ...

続きを見る

シナプス
モノアミン仮説は嘘なのか|矛盾による否定と新説

うつ病の原因として挙げられるのは、性格によるものだとする病前性格説、神経伝達物質の不足だとするモノアミン仮説、脳由来の神経栄養因子の不足だとするBDNF仮説など。 最近では、脳内炎症による神経細胞の機 ...

続きを見る

エアロバイク
脳由来神経栄養因子(BDNF)の増やし方|脳の病気との関係

「モノアミン仮説」について調べたページで、「脳由来神経栄養因子(BDNF)」の不足によって、神経が成長できずにモノアミンが減るという説を取り上げました。 モノアミンは、ドーパミン、ノルアドレナリン、ア ...

続きを見る

光トポグラフィー検査の結果
光トポグラフィー検査の費用と結果|信憑性を疑う理由

数年前に、光トポグラフィー検査を受けたとき、検査費用は全額自己負担で13,000円でした。今では、条件を満たせば保険診療の対象になるそうです。 検査の信憑性というか、精度を疑問視する声については後で触 ...

続きを見る

マインドフルネスストレス低減法
【感想】マインドフルネス瞑想を実践してみて

マインドフルネス瞑想で検索すると、吉田昌生氏の『マインドフルネス瞑想入門』が目につきやすいですが、当ページで扱っているのはジョン・カバットジン氏の『マインドフルネスストレス低減法』に書かれている瞑想法 ...

続きを見る

トイレ
頻尿対策のアレコレ|体操・ローラー・漢方など

頻尿の原因は幾つかあると思いますが、当ページで扱っているのは心因性のものです。 いわゆる原因が精神的・心理的なものなので、身体的要因のある頻尿症や排尿困難のことは書いていません。 そちらに関しては、泌 ...

続きを見る

サポート情報

自立支援医療、傷病手当、障害年金、精神障害者保健福祉手帳、障害者雇用促進法といった制度絡みの支援。
無料の電話相談について、調べたことをまとめています。

ギフトボックス
うつ病で働けない人を支援する制度と現実

うつ病になって退職した後、この先の収入について悩みました。 まともに働けない状態なのは、自分でよくわかっていましたし、経済的な余裕もなかったです。 何か良い対処方法はないかと探したところ、自分のような ...

続きを見る

電話する女性
無料の電話相談|こころの病気を相談できる番号一覧

こころの病気に関して、無料で相談できる電話番号です。 身近に相談できそうな人がいればいいですが、そうでない人も多いのではないかと思い、まとめてみました。 なお、無料の基準は登録料などが不要であることに ...

続きを見る

手紙と女性
就労移行支援のまとめ|事業所による違い

幾つか、就労移行支援事業所を調べたので、それをまとめたページになります。 今後、新たに調べた事業所を追加したり、加筆・修正する可能性があります。 就労移行支援とは 端的に言えば、就労移行支援は一般就労 ...

続きを見る

就職
障害者向け就職・転職サイトのまとめ|無料で利用できる理由

幾つか、障害者向け就職・転職サイトを調べたので、それをまとめたページになります。 今後、新たに調べたサイトを追加したり、加筆・修正する可能性があります。 障害者向け就職・転職サイトとは 基本的には、障 ...

続きを見る

個人的な対処法

病気に関する個人的な対処法と、そのために購入した商品の感想です。

ひらめき電球
うつ病の症状と個人的な対処方法

うつ病になってから、幾つかの症状に悩まされる日々を送っています。 頭が重い、首から肩にかけての凝りが酷い、下痢や便秘、寝付けない、喉の詰まり、嫌なことばかり考えてしまう、ネガティブな情報で気持ちが滅入 ...

続きを見る

分かれ道
うつ病になって「助けて」と思っていた頃の自分へ

うつ病をテーマにしたサイトを更新していると、昔の自分に言いたいことが増えていきます。 今さら言ったところで、過去は変えられません。 でも、同じ病気の人が見たら、何か得るものがあるかもしれない。 そう思 ...

続きを見る

聞か猿
「人の話を聞かない」という生き方

うつ病に関することを書いているサイトですが、「人の意見を聞き過ぎて、心を病む人」もいるかと思い、人の話を聞くメリット&デメリットについて考えてみました。 「人の話を聞きなさい」の裏側 「人の話を聞きな ...

続きを見る

イヤーマフ
【感想】防音用イヤーマフ PELTOR H540A|聴覚過敏対策

購入経緯 うつ病になってから、音に対して過敏になりました。 テレビの音や人の話し声が不快で、すべてを消したいと思うこともあります。 特にキツいと感じるのは、子供の泣き声。俗に言うキーキー声です。 全力 ...

続きを見る

ホワイトノイズマシン
【感想】AVANTEK ホワイトノイズマシン|聴覚過敏対策

購入経緯 購入理由は、防音用イヤーマフと同じです。 「人の話し声が気になる」 「隣の部屋のテレビの音が気になる」 といった感じになり、不快な気持ちになるのを避けるため。平たく言えば、聴覚過敏対策です。 ...

続きを見る

低周波治療器
【感想】低周波治療器エレパルス|家庭用マッサージ器

  購入経緯 このページから見る人にとっては「えっ?」かもしれませんが、うつ病は体の変化を伴うこともあります。 筋肉の硬直や肩こりも、珍しい話ではありません。私も、病気になってから肩こりが酷 ...

続きを見る

THRIVEのハンディマッサージャー
【感想】THRIVEのハンディマッサージャー|電気マッサージ器

「HRIVE(スライブ)」の電気マッサージ器の感想です。 商品名で言うと「ハンディマッサージャー MD01」になります。 「HRIVE」という名称からは、海外メーカーを想像してしまいますが、大阪に本社 ...

続きを見る

温泉ソックスのロング
【感想】温泉ソックス|ルームソックスの口コミと効果

温泉ソックスという厚手の靴下の感想です。 購入経緯 足先だけ冷えているのに、暖房をつけるのは もったいない。 暖房が必要な時期になっても、なかなか足先だけ温まらない。 そんな感じだったので、まずはフッ ...

続きを見る

TRYONE 寝ながらタブレットスタンドを伸ばしてみて
【感想】寝ながらタブレットスタンド|TRYONE

「TRYONE」の寝ながらタブレットスタンドの感想です。 購入経緯 アルインコのクロスバイクを買ってから、タブレットで電子書籍を読みながら漕ぐのが日課になりました。 タブレットを手に持った状態でも、問 ...

続きを見る

「HUYOU(ふよう)」の立体型アイマスク
【感想】HUYOUの立体型アイマスク

「HUYOU(ふよう)」の立体型アイマスクの感想です。 「HUYOU(ふよう)」は、キッチン用具や生活用品のメーカーのようで、他にはランドリーネットなども販売しています。 Amazonで記載されている ...

続きを見る

SMART SENSOR AS803
【感想】照度計で明るさをチェック|不眠対策にも

購入経緯 「冬季うつ病は、日照時間と深く関係している」 「光療法は、冬季うつ病以外のうつ病の治療にも有効」 そんな話を聞き、どのくらいの光を受けて暮らしているのか、知りたくなったというのが、照度計に興 ...

続きを見る

クロスバイク
【感想】アルインコのクロスバイク|室内で有酸素運動

アルインコのクロスバイク4417、型番で言うとAFB4417Xの感想になります。 購入経緯 室内で有酸素運動をしたいと思い、1万円ちょっとの予算で買えそうなものを探したところ、アルインコのクロスバイク ...

続きを見る

 

更新日:

Copyright© うつアフィ , 2019 All Rights Reserved.